東京小国会

  • 東京小国会総会
会の設立
昭和33年4月5日
会員数
1,100名
役員紹介
名誉顧問
安沢 峰子、細井 良雄、大竹雅春
顧 問
高橋 直二
相談役
保坂 亭治、山田 順治、篠崎 恒男
会 長
大橋 悟
副会長
小川 春二 、佐藤 良一
副会長
片桐トクノ、五十嵐セイ子
幹事長
小川春二(兼任)
事務局長
保坂光男
会計担当
小林昭栄
会計監査
片桐トクノ(兼任)五十嵐セイ子(兼任)
広報担当
小川 勝
副幹事長
20名

あじさいの花が目に留まる今日このごろ。
皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
東京小国会は、お陰さまで今年は第61回目の総会開催を迎える
こととなりました。

ーーーーーーーーーーーー
開催日 平成30年7月8日(日) 午前11時30分~

会 場 東京上野精養軒 TEL 03-3821-2181
ーーーーー(JR上野駅公園口:徒歩約5分)

会 費 1万円

*関係各位及び会員の皆様には、既にご案内をお届けしておりますが
お手元に届かない方がおられましたらお手数ですが当会のHP又は会長
までご連絡下さい。 東京小国会HP 大橋会長 03-3719-7120

*会場準備の都合もありますので6月20日までにご都合をお知らせください。

 

創立60周年記念総会のご案内

 

   早くも夏の兆しが感じられるこの頃です。益々
あAご清祥のこととお慶び申し上げす。
あああ早速ながら、東京小国会はお陰様でこのたび、
ああ創立60周年の時を迎えることとなりました。
あああつきましては、下記のとおり創立60周年
ああ記念総会を開催致します今回は、長岡市並びに
ああ関係諸団体からのご来賓と越路町ご出身の小杉
あああああああああああああああああああA真貴子社中をお迎えし、和やかなひと時を
あああああああああああああああああああaお過ごし戴きます。

あああああああああああああああ— 記 —

日 時 7月9日(日)午前11時30分 開会
ああああ11時より「故郷はひとつ」ー おぐにの子供たち ーを上映いたします。

会 場 東京・上野精養軒 (JR上野駅公園口徒歩5分)
あああああTEL 03-3821-2181

会 費 1万円

関係者の皆様には、すでにご案内状をお届けいたしましたが不手際等がありましたら
当会までご連絡お願いいたします。
尚、ご多忙とは存じますが6月20日(火)に返信をお願いいたします。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

遅くなってしまいましたが各会の皆様新年あけましておめでとうございます

60周年の節目の年を迎えた当会の役員賀詞交換会を下記の通り

開催致します。厳寒の折ですがご出席戴きますようご案内申し上げます

なお、例年ごとく長岡市・小国町からのご来賓の皆様のご臨席を予定して

おります。

日時 2月5日(日) 午後1時30分~

会場 東京上野精養軒

すでに各位にはご案内状をお届けさせていただきましたが当日の準備の

関係もありますので1月25日までにご連絡下さいますようお願いいたします。

7月には、60周年を記念する総会を計画しております。

本年も東京小国会をよろしくお願いいたします。

あじさいの花が目に留まる今日このごろ。
皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
東京小国会はお陰さまで今年は第59回目の総会開催を迎えることとなりました。
ご同慶の至りです。

このたび、標記のことについて、下記のとおり開催いたしたくお誘い合わせのうえ
ご出席下されたくご案内申し上げます。

ーーーーーーーーーーーー
開催日 平成28年7月3日(日) 午前11時30分~

会 場 東京上野精養軒 TEL 03-3821-2181
ーーーーー(JR上野駅公園口:徒歩約5分)

会 費 1万円

*関係各位及び会員の皆様には、封書にてご案内をお届けしておりますが
お手元に届かない方がおられましたらお手数ですが当会のHP又は会長
までご連絡下さい。 東京小国会HP 大橋会長 03-3719-7120

*会場準備の都合もありますので6月20日までにご都合をお知らせください。

恒例の賀詞交換会を下記のとおり開催いたします、厳しい時節柄では

ございますがご出席下されたくご案内申し上げます。

なお、例年のごとく長岡市長、県議会議員はじめ関係各位のご臨席を

予定しております。

開催日:平成28年2月6日(土曜日)

会 場:東京上野精養軒 TEL 03-3821-2181

時 間:午後1時より  *開催時間にご留意ください

会場の都合もありますので1月25日までにご連絡をお願いします。

 

ふるさと小国の魅力を伝えるべく
情報を発信していきます。

地元を離れ、首都圏で暮らす者同士が友好を深め、
さらに故郷との交流を図る場となることを祈っております。

どうぞよろしくお願いいたします。