東京小国会

  • 東京小国会総会
会の設立
昭和33年4月5日
会員数
1,100名
役員紹介
名誉顧問
安沢 峰子、細井 良雄、大竹雅春
顧 問
高橋 直二
相談役
保坂 亭治、山田 順治、篠崎 恒男
会 長
大橋 悟
副会長
小川 春二 、佐藤 良一
副会長
片桐トクノ、五十嵐セイ子
幹事長
小川春二(兼任)
事務局長
保坂光男
会計担当
小林昭栄
会計監査
片桐トクノ(兼任)五十嵐セイ子(兼任)
広報担当
小川 勝
副幹事長
20名

活動状況

 年1回の総会、各月開催の運営委員会、年1回開催の役員会、役員賀詞換会、小国町の諸行事への参加及び首都圏で開催されるイベントにおける小国町物産販売支援等

越後長岡ふるさと会に期待すること

 「越後長岡ふるさと会」の発足おめでとうございます。
平成17年に縁あって11市町村が同心円になった当初から首都圏所在の郷人会相互の交流・親睦の組織づくりの声がありました。
私ごとながらこのたびのご提言は思いも寄らぬできごと、長岡には多彩な方々が多く居られ、より多いところにはより深い知見があり、互いを知ることによって限りない心の支えが育まれます。
地方創生プログラムにもこうした組織の支援も含まれると側聞しており、機に乗じて的を得たご提言は多くの会員に感受されるものと確信しております。
他方近年のIT技術の著しい発達や交通事情の進歩などは価値観の異なる人達を育てあげ、時として親睦会運営の足かせともなりつつあります。激しく変わる社会の多様化に応え得る組織づくりが望まれます。
微力ながら本事業の発展に少しでもお手伝いできれば幸いです。