ふるさと越路会

新着情報NEWS&TOPIC

新着情報一覧

会の設立
平成7年10月21日
会員数
約415名
役員紹介
会 長
酒井 仙吉
副会長
米山 重義、内山 繁、大原 志保
幹事長
野々村 哲男
副幹事長
千葉 久子、新保 吉朗
   
難波 キン子、丸山 芳隆
監 事
大塚 孝義、今井絢子

活動状況

 ふるさと越路会は、平成7年に会員相互の親睦と連携の向上を図り、郷土の発展に寄与することを目的に設立されました。
平成26年には創立20周年を迎え、地元出身の民謡歌手「小杉真貴子ショー」や故三波春夫さんの長男である三波豊和さん特別出演の唄もあり、地元から区長、町内会長及び越路地域内からの応募者など50人が参加し、総勢300人もの記念式典を盛大に祝いました。
 会の活動は、毎年秋に総会を開催しているほか、親睦会や新年会等で交流の輪を広げています。

越後長岡ふるさと会に期待すること

 合併10周年を契機に、既存のふるさと会や高校同窓会東京支部の連合体として新たに「越後長岡ふるさと会」が設置されます
ことは大いに喜ばしく感じております。
ふるさと会が課題としている会員の高齢化、減少化について、この新たな会の設立をきっかけに情報を共有して会員入会につながればと期待しております。