会長ごあいさつ

越後長岡ふるさと会の
さらなる発展に向けて

越後長岡ふるさと会
会長小幡 幹雄

越後長岡ふるさと会会長 渡辺四郎

皆様におかれましては、ますますご健勝にてご活躍のことと存じます。

私は、渡辺四朗前会長の勇退に伴い、平成29年5月28日の総会において、会長の重責を担うこととなりました小幡幹雄と申します。

越後長岡ふるさと会は、首都圏で各地域単位で活動している郷人会及び高校同窓会東京支部の連合体として平成27年度に設立されました。設立から3年余りが経過し、目的のひとつでもある各会の会員同士の交流は、おおむね達成されてきたのではないかと思います。

今後は、ふるさと長岡の振興に向けてさらに力を入れていく必要がございます。会員一人ひとりの、「ふるさとを応援したい」という想いとともに、越後長岡ふるさと会として、私一人では甚だ微力ではありますが、関係各位のご支援をいただきながら、ふるさと長岡のための活動に取り組んでまいります。

設立当時のご挨拶

※タイトルをクリックすると開閉します。